輝来心の言葉

島根県出雲市にある輝来心(こうらいしん)という場の紹介/多くの悩みを抱えている方々を阿弥陀如来様の御力で救っていただきました。/これまでに3000人ほどの相談者が輝来心に来られています。

連載【輝来心】⑥ ~清めの塩~

こんにちは。タカです。

突然ですが、清めるために使うモノといえば何を思い浮かべますか?

キリスト教の教えでは聖水を使ったり吸血鬼を相手にするときは銀で出来た武器を使ったりしますね。

さすがに吸血鬼と戦ったことがある人はなかなかいないと思いますが…(笑)

 

日本ではどうかというとやはり〈塩〉が思い浮かぶのではないでしょうか。

地域によって違うかもしれませんが、葬儀から帰ったら家に入る前に塩を身体にかける風習もあります。

飲食店の玄関先に盛り塩があるのを見た経験がある方も多いのではないでしょうか。

盛り塩にはお清めの意味以外にも所説あるようですが…(^_^;)

 

今回は輝来心に関する記事を書いていきます。

でも100グラム〇〇円みたいに販売してるわけではありませんよ(^_^;)

そういう類の霊感商法ではありませんので

 

この先もお付き合いいただければ喜びます(*‘ω‘ *)

 

ちなみにラーメンで好きな味はもちろん……

 

味噌です(/・ω・)/(笑)

 

 

≪感謝のおしお≫と呼んでいます。

 

【輝来心でお渡ししているおしお】

正直なことを言うと普通の食塩にお清めの効果があるかと問われたら甚だ疑問です。

無いよりはマシといった程度ではないでしょうか。

お清めの意味を持つ塩ではありますが、そのままでは効果は得られません。

 

輝来心おしおにはたくさんのおかげが込められています。

1つは阿弥陀如来様や多くの仏様からのおかげです。

仏様からいただいたおかげですから大変ありがたく貴重な力を持つおしおなのは間違いありません。

さらに輝来心おしおにはお勤めによって御浄土へと送っていただいた多くの魂の感謝の思いも詰まっているのです。

 

 

【おしおの中には】

おしおの中には先ほども書いたように2つのおかげが詰まっています。

救われた魂が心からの喜びや感謝の思いを感じることで生まれるおかげもおしおには含まれています。

輝来心ではこのありがたい感謝のおしお阿弥陀如来との御縁を繋いでいただかれた方にお渡ししています。

大きさはどんぐりくらいかなと思います。

御縁をいただいた方々は布で袋を作って、それにヒモを通して首から提げておられる方が多いです。

その感謝のおしおが身を護る役割を担ってくれるのです。

たぶん世の中にあるどんな御守りやお札よりも強い御守りだと考えています。

 

阿弥陀如来との御縁を繋いでいただくことで相談者さんは普通の人とは違う存在になります。

〈仏様の子〉にしていただけるのです。

極楽往生が約束された者としてその後の人生を歩むことになります。

それに伴って身体から目には見えませんが、少しずつをまとうようになります。

オーラと言えばイメージしやすいかもしれません。

厳密には意味合いの違うものですけどね…(;’∀’)

 

そうして光を身に纏うことでちょっと困ったことが起きてしまいます。

それは救われないままさまよっている霊が救いを求めて近寄ってしまうということです。

霊にとってはまばゆいほどに光が発せられているので一目瞭然なのでしょう。

そうした災いから身を守ってくれるのが感謝のおしおです。

身代わりとなって御縁をいただいた人を守ってくれます。

とり憑いてしまおうと霊はしてきますが感謝のおしおが身代わりになることで守ってくれるのです。

 

 

【おしおが役割を終えるとき】

御縁をいただいた人がお礼のために輝来心に御参りに足を運ばれるときに代表が「少しおしおを見せてみて」と言われることがあります。

最高の御守りである感謝のおしおですが役割には限界があります。

たくさんの霊から御縁をいただいた人を守ったおしおは量が減っていたり、変色して黄色がかったような色になっていたりすることがあります。

そういうときには代表が手ずからおしおを新しいものに交換してくださいます。

新たなおしおがまた御縁をいただいた人を守っていくのです。

 

前世からの因縁なのか、心の悲しさのためなのか良からぬ霊と波長が合いやすい人も実際、おられます。

そうした人のおしおというのは消耗するのが早いです。

それだけ良い役割をしているとも言えるのですが、やっぱり前向きに生活してもらえたら一番だなと思います。

 

おしおについては他にも興味深い逸話がいくつかあるので次回の記事に書いていく予定です。

 

皆さん、健やかな日々を(^^)/

今回も最後まで読んでいただき

ありがとうございました(^O^)

 

相談のご予約、お問い合わせはこちらまで

0853-43-2579

予約の方の相談を優先的に受けさせていただいています。

ご了承ください。