輝来心の言葉

島根県出雲市にある輝来心(こうらいしん)という場の紹介/多くの悩みを抱えている方々を阿弥陀如来様の御力で救っていただきました。/これまでに3000人ほどの相談者が輝来心に来られています。

連載【輝来心】③ ~輪廻と解脱~

こんばんは。タカです。

世の人々の心情とはなんら関わりなく桜は花を咲かせ、すでに葉桜へと姿を変えています。

新しい命を生み出す準備を着々と進めています。

偉いですね。桜って。

感心しますね。自然に。

 

輝来心でさせていただいているのは輪廻の輪を正しい流れに整えることかもしれません。

魂が輪廻の輪から脱することを解脱(げだつ)というそうです。

仏教の掲げる解脱とは違う意味を持つこのお勤めについて記事にしていきます。

 

この先もお付き合いいただければ喜びます(*‘ω‘ *)

 

 今しか見えないから

今すぐに救いが必要

 

【頭も心もいっぱいになるほど】

以前、テレビでこんな言葉を耳にしました。

「宇宙の広さやたくさんの惑星の話を知ったときに自分が悩んでたことなんてちっぽけなことだと気づいて、前向きになれた。」

素敵な言葉だとは思いますが、宇宙のことを考えたくらいで前向きになれるくらいの悩みなんてたいした悩みじゃないです。

 

たとえば自分自身や大切な家族が大病に見舞われたとき、大事故に巻き込まれたとき。

そんな生死の狭間をさまよっているようなときに簡単に前向きになれる方法なんて存在しません。

当事者には宇宙のことを考える余裕なんて無いはずですから。

悩みや不安で心の中も頭の中もいっぱいになっているときに解脱を目指す仏教の教えは果たして救いとなるのでしょうか…?

 

 

【一刻も早く】

阿弥陀如来が御心をかけてくださるのは本当に早いです。

体験した不思議な出来事の数々から何度もその御心の迅速なこと、間違いのないことを身にしみて教えていただきました。

病状の重さゆえに医師から「正直、手の施しようがない」と匙を投げられていた子が阿弥陀如来の御心により、元気に回復している事実が輝来心にはあります。

その子は毎月欠かさず通院していた経過観察も必要無くなるほど元気な身体にしていただいています。

余命数ヶ月と宣告されていた人が阿弥陀如来の御心によってそれから数年もの間、生かされていたこともありました。

 

そうした不思議な経験をされた相談者さんに寄り添っていると感じることがあります。

それは救いを待つ人にとって御仏の功徳とはいつか迎える魂の解脱ではなく、すぐ感じられる体調の回復や私生活の好転なのだということです。

目に見えないうえに遠い先の魂の行方に対して感動出来るほどの余裕がある人は皆無と言っても語弊が無いでしょう。

 

 

【月日も季節も巡る】

季節は冬から春になり、汗ばむ日も出てきています。

僕が暑がりなのもありますが…(笑)

 

薄紅色の桜の花びらも散り、枝には若葉が青々と茂っています。

遥か遠い時代から毎年繰り返されてきた生命の巡りを感じられるのもこの時期の桜の良さだと思います。

 

ここでちょっと仏教っぽい話をしてみます。

生と死を何度も繰り返すことを輪廻(りんねと言うそうです。

冒頭にも書きましたが仏教における目標とはその輪廻から脱することです。

魂が輪廻から脱することを解脱といいます。

桜の花が散り葉桜へと姿を変え、秋には葉も散って、冬には枝だけになってしまう姿の移ろいのように人の一生も巡っていきます。

その生の期間と死後の期間との巡りが輪廻です。

輪廻を繰り返す中で魂は学ぼうとある意味苦しみながら過ごしています

 

この世にはこの世の学びがあり、死後の世界にもまた学びがあります。

そうして学びを繰り返し、魂を磨いていってこの世での学びを必要としない存在になることを目標としています。

とは言ってもそんな簡単にこの世での学びを必要としないような存在にはなれないので「立派な人になれるように!」くらいの感覚で心の学びを重ねていってもらえたら良いなと僕は思います。

 

春には春にしか無い学びもあるでしょうし、夏には夏にしか出来ない学びもあるでしょう。

それは秋にも冬にも言えることです。

そして今しか出来ない学びというのもあります。

その学びを疎かにしていたら先々の大きな成長は難しいかもしれません。

しっかりとした根があるから樹々は大きく育ち、豊かに葉を繁らせ、たわわに実をつけます。

同じように心にも基礎が無ければ大きな成長は見込めません。

 

今日はどんな学びが出来たでしょうか?

どんな気づきに出会えたでしょうか?

 

長くなったので今回はこの辺で締めようと思います。

筆が進み過ぎてしまいました(^_^;)

輝来心のお勤めによって輪廻が整えられることについての説明は次回にしようと思います。

 

みなさん、健やかな日々を!

最後まで読んでいただき

ありがとうございました(^O^)

 

 

相談のご予約、お問い合わせはこちらまで

0853-43-2579

予約の方の相談を優先的に受けさせていただいています。

ご了承ください。