輝来心の言葉

島根県出雲市にある輝来心(こうらいしん)という場の紹介/多くの悩みを抱えている方々を阿弥陀如来様の御力で救っていただきました。/これまでに3000人ほどの相談者が輝来心に来られています。

日本人の国民性を信仰という面から考えてみる⑤ ~父性的・母性的~

こんばんは。タカです。

 

突然ですが

「宗教」また「信仰の対象」には

  • 父性的なもの
  • 母性的なもの

 

これらの性質を持つものがあります。

両方を兼ね備えた宗教がほとんどだとは思いますが(;・∀・)

 

それらについて深い知識を持っているわけではないので、僕なりに噛みくだいて特徴や違いなどを挙げてみます。

こうした性質が自分の心に影響を与えているのではないかと思いを巡らせながら読んでもらえたらいいかなと思います。

 

この先もお付き合いいただければ喜びます(*‘ω‘ *)

 

axe52.hatenablog.com

 

 

axe52.hatenablog.com

 

 

axe52.hatenablog.com

 

 

axe52.hatenablog.com

 

 

続きを読む

日本人の国民性を信仰という面から考えてみる④ ~かつて神は畏怖されていた~

こんばんは。タカです。

 

信仰というレンズを通してこの国に生きる人たちの心を見つめてみました。

天高くから我々を見守ってくださる御方様を信じる人もいれば、信じない人もいます。

都合のよいときだけ神頼みをする人も多いと思いますが人間の心なんてそんなものですし、可愛らしいことだと思います(^O^)

信仰に囚われてがんじがらめな生き方をするよりも楽しいと思います。

 

高尚な志や決意など無くとも輝来心に救いを求めて足を運ばれる多くの相談者さんのように。

「信じる者は救われる」とはことわざなのでしょうか。慣用句なのかなとも思います。

仏様や神々を思う気持ちは何を育んできたのか…。

いろいろなことを考えながら記事にしていきます。

 

この先もお付き合いいただければ喜びます(*‘ω‘ *)

 

axe52.hatenablog.com

 

 

axe52.hatenablog.com

 

 

axe52.hatenablog.com

 

f:id:axe52:20200622183126j:plain

大災害
続きを読む

日本人の国民性を信仰という面から考えてみる③ ~寛容な心~

こんばんは。タカです。

 

日本人の国民性を《信仰》という考えを通して見つめてみる記事の第3回です。

信仰や宗教への思いは強く心に影響を及ぼしています。

まさに国民性を成すほどに。

 

 

axe52.hatenablog.com

 

 

axe52.hatenablog.com

 

この先もお付き合いいただければ喜びます(*‘ω‘ *)

 

f:id:axe52:20200616180352j:plain

それぞれの領土
続きを読む

日本人の国民性を信仰という面から考えてみる② ~人種差別~

こんばんは。タカです。

 

今回も《信仰》を軸に日本に生きる我々の心を見つめてみます。

『日本人』と一括りにするにはあまりに人数が多いですが、そういう考え方や見方もあるなと思って読んでもらえたら幸いです。

 

 

axe52.hatenablog.com

 

この先もお付き合いいただければ喜びます(*‘ω‘ *)

f:id:axe52:20200610183251j:plain

止まない暴動

 

続きを読む

日本人の国民性を信仰という面から考えてみる①

こんばんは。タカです。

 

僕は信頼を得ることは金銭を得ること以上に価値があると思います。

卑怯な手を使って金銭や物を手に入れたとして、長い目で見たときにその人は利益を得ているといえるでしょうか。

不器用でも誠実な人と付き合いたいですし、そんな人こそ助けたいと思います。

それぞれに価値観や考え方があるので『絶対に損をしたくない』と考える人がいるのも分かります。

でも僕個人としては『虚しい人だな』というのが正直な感想です。

 

  • あるべき姿とはどんな姿でしょうか。
  • どのような振る舞いが美しいのでしょうか。

簡単には答えの出ない問いではありますが、記事にしてみます。

 

この先もお付き合いいただければ喜びます(*‘ω‘ *)

f:id:axe52:20200603190607j:plain

信仰に至る道
続きを読む

偶成『少年 老い易く学成り難し』

こんばんは。タカです。

 

なんとなく今回の記事も前回に引き続き格言を通して感じる心の学びについて記事にしていきます。

  • 耳にしたことがある
  • 知っている

  • 実行している
  • 実践している

には天と地ほどの隔たりがあります。

 

格言金言を通して自分のこれまでの生き方を顧みて、これからの生き方の参考にしていきましょう!

 

この先もお付き合いいただければ喜びます(*‘ω‘ *)

 

f:id:axe52:20200529183423j:plain

朱熹
続きを読む

孔子家語『良薬は口に苦し』

こんばんは。タカです。

 

早いもので5月も終わろうとしています。

皆さんのお住まいの地域でも汗ばむ日が増えてきたのではないでしょうか。

季節の移ろいや時の流れというのは速いものですね。

 

さて今回の記事では「良薬は口に苦し」という言葉についての考えを書いていきます。

 

この先もお付き合いいただければ喜びます(*‘ω‘ *)

 

f:id:axe52:20200527185215p:plain

孔丘
続きを読む